【備忘録】エラー解決(unsupportedclassversionerror)【Eclipse】

エラー SE

今回、「unsupportedclassversionerror」というエラーが発生したので解決方法を備忘録として記事にしています。参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

今回の事象

EclipseにてTomcatを起動しようとしたところ以下のようにあエラーが発生しました。

unsupportedclassversionerror

エラー発生

 

原因はTomcat,java,JREのいずれかのバージョンの不一致です。

私が使用していたのがTomcat,java共にバージョン8だったのにJREだけバージョン6となってことが原因でした。

 

解決方法

対応としては以下の手順で解決することができました。

[ウィンドウ]→[設定]を選択します。

 

tomcatのJVM設定を選択します。

JREのバージョンが6となっています。

ここを再設定します。

tomcatと同じバージョン8を選択します。

適用ボタンを押下し、OKボタンを押下して設定完了です。

Tomcatを起動してみて正常に起動することを確認します。

 

本記事の内容は以上です。お疲れ様でした。
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました