【作業効率化】システムエンジニアがよく使うExcelショートカットキー

SE

【作業効率化】システムエンジニアがよく使うExcelショートカットキー

 

仕事が終わらないよ〜

効率化できるExcelのショートカットキーを知りたい。。。

システムエンジニはプログラミングよりExcelを使用する業務の方が実は多いです。

Excelのショートカットキーを覚えておくことで、業務が効率的に進められて早く仕事を終えることができます。

 

本記事では、現役システムエンジニアである私が実際によく使うショートカットキーを紹介します。

上位5個覚えておくだけでも効率化できると思うのでぜひ業務に活かしてください。

 

スポンサーリンク

効率化になる現役システムエンジニアがよく使うExcelショートカットキー

それではよく使う頻度が高い順番に紹介していきます。

 

上書き保存

Ctrl + S

 

システムエンジニアの業務で使用するExcelは容量が多いものが多いのでよく固まります。固まってせっかくの作業がパーになるということが多かったので Ctrl + S は自然と癖になりました。

コピー

Ctrl + C

 

貼り付け

Ctrl + V

 

切り取り

Ctrl + X

 

検索

Ctrl + F

 

データが正しいかどうかを人間の目でチェックすることはありません。検索やVLOOKUPを使用してデータが正しいかどうかチェックをします。

元に戻す

Ctrl + Z

 

全選択

Ctrl + A

 

直前の操作に進む

Ctrl + Y

 

置換

Ctrl + H

 

シート移動

Ctrl + Fn + or

 

シートをコピー

Ctrl + シートをドラッグ&ドロップ

 

終わりに

システムエンジニアはExcelを使えないと仕事になりません。

ショートカットキーを覚えて効率的に仕事を進めましょう。

 

システムエンジニアの業務内容を知りたい方は合わせてこの記事も読んでみてください。
https://masa7blog.com/se-contents/

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました