【長年愛用している】筋トレ初心者に紹介したい愛用サプリメント!!

愛用サプリメント 筋トレ

(この記事は2022年2月27日が最終更新日です。)

この記事の作成はまっちゃんが行っています。
筋トレ歴10年、本格的にジムに通いだして2年になります。

 

本記事では私の体が激変した期間に摂取していたプロテイン・サプリメントをご紹介しています。

5分ほどで読める記事となっております。

筋トレを始めた方や伸び悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

まずはサプリメントの効果をお見せするために、ビフォーアフターをご覧ください。

サプリメントを取り入れてからの体の変化はこんな感じです。

↓サプリを取らない時期

筋トレ

 

↓サプリをとるようになって

筋トレ

 

サプリメントの力だけとは言いませんが、確実に効果はあったと感じています。

 

最初に1日でサプリメントを摂取しているタイミングを紹介し、そのあと使用しているサプリメントの紹介、効果を説明していきますので最後までぜひお読みください。

 

1日の摂取タイミングを紹介

1日を通して摂取しているタイミングを紹介していきます。

  • 06:00→朝起きてすぐBCAAを飲む
  • 17:00→筋トレの1時間前にプロテインを飲む
  • 18:00→筋トレ中にBCAAクレアチンカーボを飲む
  • 22:00→寝る少し前にプロテインを飲む

大体こんな感じです。

 

プロテイン

愛用プロテイン

プロテインとは?

プロテインはたんぱく質のことです。

タンパク質は筋肉を作るために絶対に必要な栄養素です。

食品では肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。

食事から摂取することもできますがプロテインの方が手っ取り早く摂取できるので私は重宝しています。

 

よく飲んでいるプロテインが以下の3つ




筋トレ前には、【マイプロテインのミルクティー味】飲むことが多いです。




理由としては一番安くコスパがいいから筋トレ前は量は多めに飲むのでマイプロテインを飲むことが多いです。

寝る前に飲むのは、【GOLD STANDARDのモカカプチーノ味】【SAVASのココア味】を気分で飲み分けています。

 

SAVASが唯一の国産なので若干安心感はありますが、高いので海外のプロテインと使い分けています。

 

BCAA

愛用BCAA

BCAAとは?

結論からいうと『BCAA』は『3つのアミノ酸』です。

人間が生きていく上で必ず摂取しなければいけない、アミノ酸には『必須アミノ酸』と『非必須アミノ酸』の2種類に分ける事ができます。

必須アミノ酸は9種類ありますが、そのなかでも、バリン・ロイシン・イソロイシンの3種類のアミノ酸は筋肉のエネルギー代謝や合成などに深く関わると考えられています。この3つをまとめてBCAAと呼ばれます。

 

近年、筋トレ中に筋肉の損傷が起こっておりBCAAが必要だと言われています。

なので私は筋トレ中にはBCAAを水に溶かして飲んでいます。

 

私はXTENDのBCAAを愛用しているいていくつもの味を試してきました。

私のおすすめの味は2つ。

甘党なかたは、『マンゴー味』がおすすめ


さっぱりした飲みごたえの方がいい方は『レモンライム』がおすすめ


基本的には科学的な甘さが特徴です。

 

クレアチン

愛用クレアチン

クレアチンとは?

アミノ酸の一種でクレアチンリン酸のことです。

クレアチンリン酸は、筋肉が収縮する際にエネルギーとなるATP(アデノシン三リン酸)の再生に利用されます。

そのため、無酸素運動などの強度の高いトレーニング時に素早くエネルギーを作り出すようサポートしてくれるため筋トレのパフォーマンスが上がります。

私はこれをBCAAと一緒に混ぜて、筋トレ中に飲んでいます。

味はしないので混ぜても問題ありません。

 

私が愛用しているのは以下のクレアチンです。


カーボ

愛用カーボ

カーボとは?

カーボとは炭水化物をパウダー化したものです。

炭水化物は運動する際のエネルギー源となります。

筋トレ中に疲れやパワーが出ないなと感じる時期があったので飲むようにしました。

私はこれをBCAAと一緒に混ぜて、筋トレ中に飲んでいます。

味はしないので混ぜても問題ありません。

 

私が愛用しているのは以下のクレアチンです。


最後に

サプリメントなんていらないといった意見も聞きますが、私はせっかくサプリメントがあるのに使わないのはもったいないと考えています。

 

筋トレを頑張るだけでは筋肉は大きくならないことをここ数年で気付きました。

大切なのはとトレーニングと栄養素。

どちらかをおろそかにしてしまうと筋肉は大きくなりません。

サプリメントで摂取する栄養素を食事からとることも可能ですが(食事からは摂取できない栄養素もある)、時間もお金も余計にかかるので僕は諦めました。

 

筋トレ初心者の方はサプリメントを取り入れて、効率的な筋トレをしてほしいと思います。

なかなか筋肉が大きくならない方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました