ジムで見かけるピンク色の飲み物って何??【本気の人はみんな飲んでる!?】

筋トレ

ジムで見かけるムキムキの人が飲んでいるピンクの飲み物って何?

まっちゃん
まっちゃん

そんな疑問を持つそこのあなた!

筋トレ歴1年の私がその疑問を解決します。

 

それではピンク色の飲み物の正体を解説していきますね。

スポンサーリンク

ジムで見かけるピンク色の飲み物の正体はBCAA!

ジムで見かけるピンク色の飲み物の正体は『BCAA』というサプリメントです。

BCAAとは?

BCAAとは、運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸である、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。この3つのアミノ酸は、枝わかれするような分子構造をしているため、BCAA(Branched Chain Amino Acid;分岐鎖アミノ酸)とよばれています。

近年では、筋タンパク質中に非常に多く含まれていることから、筋にとって非常に重要なアミノ酸であると、注目を集めています。引用:大塚製薬

 

BCAAはプロテインと同じく粉末状で販売されています。それを適量の水に溶かして飲むものです。

 

味は甘くて非常に飲みやすいです。

 

なぜBCAAを飲むの?

なぜ筋トレ中にBCAAと飲むのかというと以下のような効果が得られるからです。

  • 筋タンパク質合成促進
  • 筋タンパク質分解抑制
  • 筋損傷軽減
  • 筋肉中のグリコーゲン節約
  • 乳酸産生抑制

より詳しい内容が知りたい方は BCAAは筋トレに効果あり?HMB・プロテインとの違いを説明! をご参考ください。

 

よく売れているBCAAは以下のものになります。味のバリエーションがかなりあります。









 

スポーツドリンクよりBCAAの方がお得です

先ほど紹介したBCAAは5,999円と高価なものですが、1杯あたり換算すると66円とかなりお得です。毎回スポーツドリンクを買うと150円かかります。

 

66円な上に水分補給+筋トレに必要な栄養素を補えるのは非常にメリットが大きいです。

 

まとめ

本記事の内容をまとめると、

ジムで見かけるピンク色の飲み物の正体は『BCAA』です。

そして、BCAAの効果は以下の通り

  • 筋タンパク質合成促進
  • 筋タンパク質分解抑制
  • 筋損傷軽減
  • 筋肉中のグリコーゲン節約
  • 乳酸産生抑制

 

私は週6で、ジムに通っていますが気合を入れるためにエナジードリンクを飲んだりしますが、それよりもよっぽどコスパがいいドリンクがBCAAです。

 

私のトレーニングメニューには最高のパフォーマンスを保つためにBCAAは欠かせません。

私、オススメの味は『イタリアン ブラッドオレンジ』です。


本記事の内容は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました