【人生は変化する】「チーズはどこへ消えた?」から学んだこと

book

チーズはどこへ消えた?の内容が知りたい

本記事ではそのような内容を解決します。

今回紹介する本はこちら

今回はその内容から私が学んだのかを記事にしました。

 

スポンサーリンク

チーズはどこへ消えた?の内容

登場人物は2人と2匹のネズミ

人間2人

ヘム

ホー

※英語でヘムアンドホーとはうろうろするという意味

2匹のネズミ

スニッフ

スカリー

物語の内容はチーズを目指して、迷路を探索するという単純な物語です。

この物語のチーズはあなたの目標を指しています。それがビジネスの成功であったり、家族との幸せであったりと自分の目標に置き換えてください。

 

2人の人間は持ち前の頭脳を活かして効率的にチーズへの経路を計画立て行動します。

対して、2匹のネズミは頭は悪いがチーズを目指して必死に行動を起こします。

迷路を探索した結果、大量のチーズが置かれているチーズステーションCを発見します。

2匹のネズミはチーズステーションCを発見しても、発見前と変わらず朝早起きして毎日チーズステーションCに向かいます。

2人の人間はゆっくりとチーズステーションCに向かうようになっていました。

ある時、チーズステーションCからチーズがなくなってしまいます

突然なくなったわけではなく、毎日食べていたので徐々に少なくなっていました。

ネズミなちは毎日チーズステーションCを点検していたので、チーズが少なくなっていることに気がついていました。そのため、チーズがなくなったことに大して驚きもせず次のチーズを探しに出かけます。

人間はというと、チーズを手に入れて幸せになったと確信していたので点検もせず、怠慢さが合わられていました。

まずここで1つ目の変化「手に入れていたチーズがなくなる」

 

人間はチーズがなくなってどうしたか?

またチーズステーションCにチーズが戻ってくると信じて、待ち続けました。

しかし、食べるものがなくなりまずいと感じたホーは行動を起こすことを決意します。

次のチーズを探すべく行動を始めるのです。

ここが2つ目の変化「次の目標を見定めて決断する」

 

その後、ホーは迷路を探索する中で苦労をしますが新たなチーズを見つけることができます。

 

幸せを掴んだホーが友人であるヘムはどうしているんだろう…と回想するシーンで物語は終わります

チーズはどこへ消えた?から学んだこと

この物語では変化がキーワードとなっています。

2つの大きな変化がこの物語では描かれています。

1つ目が周りの環境の変化!!

2つ目が自分の心境の変化!!

環境の変化

2匹のネズミも2人の人間も目標を達成するまでは必死に努力し環境へ適用しようとしています。

その結果、夢であったチーズを手に入れることができました。

そこからがターニングポイントですよね。

 

・現状に満足するのか?

・慢心することなく努力を継続するのか?

 

もちろん正しいのは後者です。

しかし、人間の心理は難しくどうしても甘えてしまいます。

環境は常に変化します。その変化に対して対応する気がない場合は取り残されるだけです。

取り残されたらどうする?

次は恐怖との戦いです。

恐怖とは次の行動を起こす恐怖です。行動を起こしてうまくいく保証なんてどこにもありません

しかしいずれは行動しないといけないのは明白です。

そこで現れるのが2つ目の大きな変化です

 

心境の変化

環境が変わり行動するしか道はないとわかっていても、

過去にすがって行動を起こせないヘム

将来を見据え行動を決意するホー

この違いが人生で目標を達成できるかでいないかの違いです。

つまり行動を起こせるかどうかです。

最後にホーの言葉でこう締めくくられています。

変化は起こる

変化を予期せよ

変化を探知せよ

変化にすばやく適応せよ

変わろう

変化を楽しもう!

進んですばやく変わり再びそれを楽しもう

変化を怖がわずに楽しもうと著者は書いています。

結論、学んだこと

結論をまとめると

行動は早ければ早いほどいい!

環境の変化に対応するための行動は早い方がいい!

それは周りと差をつけることができるから

 

行動する年齢は早い方がいい!

困難にぶつかったときに対応するための頭の柔軟性と体力があるから

 

慢心はするな

環境は変化します。

慢心は禁物。常に努力しましょう。楽しみつつですね!

 

終わりに

今の時代はどんどん新たな情報、技術、サービスが出てくる変化の時代です。

楽しむことができないと心がすり減り鬱になりますよね。

この本を読んで変化」に対する考え方が変わります

チーズはどこへ消えた?には続編が出ています。気になる方は以下の記事を読んでください。

『迷路の外には何がある?』「チーズはどこへ消えた?」のその後の物語 書評
今の現状に問題があって、悩んでいる人に読んで欲しい1冊です。 本書の内容、学んだことを5分で読める記事にまとめました。



最後まで、読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました